2015年11月10日

嘘のようで本当の話

1: 2015/11/09(月)19:58:09 ID:yuO

今のこの時代、勿論タイムマシンなんてないよね。
でも私は今の彼氏に6年前に会ったことがあるんです。
ただ会ったことがあるって訳じゃない。
彼氏は私の6下で今26歳なんだけど、6年前に会った時も彼氏は26歳だったんです。
長くなるし、携帯なので遅くなると思いますが、詳しく書かせて頂きます。


続きを読む
posted by 1 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月09日

自分の衝撃的な話 中学生の頃、脳腫瘍ができた

255: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)14:10:46 ID:eZa

椿や桜ってすごく綺麗だけど難しいんだね
初めて知ったわ



自分の衝撃的な話
中学生の頃、脳腫瘍ができた
とりあえず取らなきゃ死んじゃうかもみたいなこと言われて、何度も何度もMRIを撮ったり
脚の付け根からカテーテルを脳の辺りまで入れて直接採血(死ぬほど痛かった)したり
いろいろやったんだけど何処にあるのかさっぱりわからず、結局脳腫瘍だって判明してから1年は経過してた
もうここだろうって見当つけて手術するしかないって言われて、しぶしぶ親が同意
ここに多分、脳腫瘍あるだろうな状態での手術が決定してしまった
その時点で既に自分としては衝撃的だったんだけど
小児科の主治医が手術直前になって『やっぱり不安すぎる。一生後悔する結果しか見えない。悪いが東京に良い脳外科医の知り合いがいるから行ってきて』とか言い出して、東京の有名な病院に行くことに
腕のいい東京の先生にMRIの画像を見せたら一瞬で
『ああ、これだね。これが腫瘍。』
脳のど真ん中だった。ずっとちゃんと写ってたんだ…
脳って左右対称だから真ん中にある腫瘍を元の病院の脳外科医が見つけられなかっただけで。
もうなんかいろいろ衝撃的だった
よくわからずアプローチしようとした元の病院の脳外科医にもビックリだし、東京に来たら1年掛かったのが一瞬で見つかったのにもビックリだし
東京の先生に聞いたら『医療は教科書通りにはいかないんだよ〜』って言ってた
私は無事に手術を終えて、今も元気です。
あのとき東京に行けって言われてなかったら死んでたかも知れない


長くなっちゃったw
みんなもセカンドオピニオン大事にしてね


続きを読む
posted by 1 at 22:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月08日

家電量販店へ別居の義両親に

826: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)09:42:23 ID:A2w

家電量販店へ別居の義両親に一緒に来てと頼まれて大型家電を複数購入しに行ったんだ
私夫婦と息子、義両親で行ってあれこれ選んで店員と応接コーナーでやり取りしてて
義母からお金を受け取ってレジの方へ走っていった店員を待ってたんだよね
混雑してて椅子が足りないから義両親と息子に座らせて、私と旦那は立ってたんだ
旦那と雑談しながらいつもの癖で息子の頭を撫でたつもりなのに、毛が少ない
見下ろしたら義父だった

恥ずかしくてしにたい


828: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)09:45:25 ID:zq4

>>826
義父は撫でられた時なんか言ってた?


829: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)09:52:27 ID:A2w

>>828
「あっ間違えました!」って手を引っ込めたら笑ってそれで終わりましたorz
いい人達なので怒るとかそういうのはありませんが
70代の義父の頭を撫でるってもう…何やってんだ私


830: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)09:55:16 ID:zq4

>>829
そうかそうかw
まぁ、次間違えなきゃ良いなw




引用元 http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414925354/
posted by 1 at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月07日

おっさんリーマンの社会の窓を閉めてあげる珍事件


続きを読む
posted by 1 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。